FC2ブログ

ひねもす手帖 京都のすみっこから ちまといっしょに

京都のすみっこから、のんびりのほほんと日常を綴ります。

友達とぶらり・京都

何年の付き合いになるのかなあ、
と思い返すと、
20何年にも!なるゥ!(@_@;)

古くからの友達✨

先日のことです。

京都に大学時代から暮らし、
その後勤め、
今は他県へ転勤しています、友が、
先日、
仕事で関西へ出張して来て。
ついでに京都にも、戻ってくれまして。
わが家で他の友達も呼んで、晩ごはん🍛☕

ちまを、みんなで可愛がってくれつつ♪
大歓喜と大爆笑の連続の、楽しい夕べ🌙を満喫。

その翌日、
半日、
友達と、京都を・ぶらり🎐

朝10時過ぎ。
京都は北大路通りで待ち合わせ。
向かいました先は、
閑静な下鴨エリアにあります、こちら。

宝泉堂茶寮🍵

ワタシは勝手に心酔していまして。
京都随一の茶寮だと思っています。
とにかく、もう~
何から何までが素晴らしいのです✨


DSC07091.jpg


訪問した日は、梅雨の雨の日。
でも、そのおかげで、
来訪客も少なく(幸運!)
心行くまで、
茶寮の美という美を、堪能させて頂けました。


DSC07097.jpg


とにかくまずは、そのお庭
※お店の方に許可を得て撮影させて頂きました。

お手入れが隅々まで丁寧になされていて、
ワタシのような庭素人の目にも、美しい。
その日は、
しっとりと、緑が雨露に滲んで、ますますの、美しさ。

こちらの茶寮は、
お席がたいへん数少なく作られています。

以前店主様からお聞きしたのですが、
来訪者がどのお席に座っても、
お庭を鑑賞しながら、くつろげるように、と。
その考慮からの、少なさ、とのこと。
なので、
ちょっと信じられないくらい、
ゆとり空間が有るのです。

夏仕様の敷物に、
お庭の緑が映り込みそうなほど、
室内も、美しい。


DSC07106.jpg


こちら、最上の一品。
わらび餅。
こちらの茶寮でしか味わうことの出来ないもの。
その繊細さゆえに、
作り置きが一切出来ないのだそうです。
何と表現すればよいのでしょう。
言葉がうまく探せません。
ので、もうこれしか。

最高に美味✨


DSC07105.jpg


友達も、何十年も京都に暮らしていたので、
京都のことは、じゅうぶん知っています。
学生時代はこの近くに住んでいたとも。
「住宅街でよく知ってるエリアだけど、
こういう素敵が、
京都にはあちこち、まだまだたくさん有るよねえ!」と、
京都の持つ魅力の奥深さに、
改めて、ノされていました(笑)


DSC07111.jpg


この友と会うのは、本当に久しぶり。
3年にはならないとは思いますが、
とにかく随分の、久しぶりです。

でも。
つい先週だか位にも🍵したよね、
くらいの。
そんな感覚で、おしゃべり出来ます。
もうそれこそ、おしゃべりいくらでも、です。

彼女はもともと、
昔も昔。
ワタシが勤めた先の支店長でした。
若くして店を任される、才覚と力量のある、
とっても聡明で頭脳明晰。
かつ、とっても美しいひとでした(今もです)

思う所有って、彼女は転職されましたが、
縁とはそういうものなのでしょう。
勤めているときには、もちろん、
支店長と部下、という関係でしたが、
お互い職場は変われど、
以降<友達>になり、
そして出会ってからずっと、親しさが続いています。
ここでも言葉が上手く見つけられません。
ので、これ。

もう、めちゃめちゃ仲良し✨(笑)

彼女とは、同い年。
さらには、同じ6月生まれの、月も同じ。
つまりは、言い出すと、
当然ですけど、干支も同じ、星座も同じ。
さらには、血液型までも同じ!

そこまで同じが揃っていますのに、
彼女とワタシはぜんぜん違います。

彼女は、とにかく頭脳明晰の才女。
知識も豊富で、分析力も秀逸。
物事を冷静に判断をし、熱くならない、公正さを持つ。
口調は穏やかで物静か。
審美眼鋭く、おしゃれへの美意識も麗しい。

ワタシは、それらのぜんぶ反対側にいます(苦笑)
けど、
それが友情の続く秘訣なんじゃないかなあ、と
ワタシは理解しています。
世界ってのは、よくよく出来たものです(笑)

しかし。
しかしですね。
ワタシは知っているのです。

美しい彼女が、
摩天楼が見えるオフィスの窓の外を、
肩肘ついてぼんやり眺めているとする。
周辺の男性女性は、
「ああ物思いに憂う彼女は、美しい」と思います。
けどですね、けどもですね、
ワタシは知っています。
真実の答えはこうなのです。

「お腹空いたなあ…
ランチ、
何食べようかなあ…」 なのです。


また、彼女。
パン屋さんへ行って、パンを買い、
ぼんやり仕事のことを考えながら、帰宅すると、
「パンが無い!(゚Д゚;)」

どこで紛失したのか、皆目分からないというのです。
マジかい!?
とても信じられません(大笑)
でも後日、
彼女は、こうワタシに興奮して言って来たりしました。

「聞いてッ!
この間、道にフランスパンが落ちててん!
フランスパン🍞やで?!
だから思ってん!
パンって落とすんやって!
私以外でも落とす人いるんやってー!(絶叫)」


ワタシ:ンなもん、そうそういるかーぃ!(苦笑)

ああ、そういうことで。
分かりました。
彼女と続く、面はゆいけれども”友情”とは、
インテリ度合いや人格者度合いは別に、
根底に流れる、
間抜けっぷりエキス、が同じ、なのかもしれません(笑)

もう御一組おられた、お客様と、
お互い助け合い撮りっこしまして。
写真パチリ☆

良い記念になりました♪


DSC07115.jpg



DSC07112.jpg


もともとの予定では、
宝泉堂で喫茶を堪能したあと、
ぶらりぶらりと、
鴨川沿いをの~んびりお散歩しながら、
次の目的地へ行こう~
なんて、話していたのですが。
おしゃべりが過ぎて、まったく、無理💦!

最寄りのバス停から来たバスに飛び乗り、
急ぎ足で、お次の目的地。
書店・誠光社さんへ📚

オットも親しくさせて頂いている店主氏。
(オットより、うんと若者:笑)
その店主氏の、思想や美意識の結集した
個人書店です。
卓越した感性の光る書棚に、
友達もワタシも遊びました。

誠光社さん真横に有ります、
カフェ・アイタルガボンさんにてランチ…
と考えていましたが、定休日で残念。
ちなみに、このカフェ、
カフェですがすごくお料理が美味しい。
イタリアンレストラン並みの美味お食事を、
頂くことが出来ます。
友達とは、またの機会に、と。

近くの鴨川沿いにある、
喫茶いのんさんにて、本日のランチを頂き🍴つつ、
またもの、おしゃべりに🌸咲き乱れ…
ハーッ!
いかーん!時間押し過ぎーッ!(;゚Д゚)


友達はその日、飛行機に乗って
岐路につくため、
時間厳守は厳しい日だったのです。
ですが、もー
とにかく
おしゃべりが過ぎて過ぎて過ぎて(←ほぼワタシ責任:苦笑)

走るように、
京都御所を横目に、
寺町通りへ入り、南下。

「あっ!
茅の輪くぐりが有るよ☆」と、
下御靈神社さんへ。

メッチャメチャ急いでいるのに(苦笑)
「無病息災祈願してこう✰」と、
わっせわっせと、茅の輪。
くぐらせて頂きました。


DSC07123.jpg


そうして、次の目的地。
この日、
音楽好きの彼女。
最高の予定地だったと言っても、
過言でない、オットの店舗。
WORKSHOP records へ♪

ちなみにオットとも仲良しの友。
個性的な音源がお好みの彼女は、
オットのお薦めを気に入ってくれて、
あれこれモロモロご購入(毎度おおきに~)

でも、
時間がとにかく押していたため、
猛特急でオットの店舗を駆け抜けた具合で。
友もとても無念そうでした。
「残念💧
次京都に戻ったときには、
もっとうんと時間に余裕持って来るー💧!」

オットも、
紹介したい音楽が沢山あったようで、
オットもぜひまた今度ね✰と。

京都土産に、
ここのお菓子をひとまず買ってお行きなさい、と、
駅へ向かう途中で、
これまた走るように立ち寄ったのが、
もっか、一番ワタシお薦めのお店。
リンデンバウムさんへ。
チョコレートケーキ…とオーナーご夫妻は
おっしゃいますが、
濃厚濃密なお味のチョコレートクッキーを。

ああん、
ここでもまたついおしゃべりが過ぎてしまい、
もう本当に最後は、転がるように走って駅へ(苦笑)

阪急電車・河原町駅へ駆けつけ、
友達とはここでサヨウナラ✋

お見送りのときの、
しっとりとした、別れ際の抱擁のごとき、
「またね」
「また会おうね」
なんて、
かわす言葉に、
微塵も余裕の有るわけも無く(苦笑)

改札、ズドドドドドドドーーーーッ!!!
「じゃあじゃあまたまた!(ゼーゼー)」
「うんうんほんじゃほんじゃまたまた!(ハアハア)」
バイバイバイバイバイーーーッッッ!!!




DSC05454.jpg


この日とは別の日の、
京都・鴨川
北山通り辺りから、北を眺むの図。

京都らしい京都の光景の一つ、
だと思います。

川は整備されてはいますが、
鴨川として成す気配は、
昔も今も同じだろうと思います。

きっと、
紫式部も見ていたでしょうし、
吉田兼好も、
織田信長公も、
坂本龍馬も。
みんな、
きっと眺めた風景だと思います。

また戻っておいでね、友よ。
いつだって京都で、待ってるよ。


ランキングに参加中。ご声援よろしくお願いします。
👇

にほんブログ村



ちま、どんだけもLOVE💝

ちまの写真📷

毎度。
散髪をして以降、
2週間位は、写真撮影が
通常より拍車をかけて、倍増します(笑)

オットとお散歩へ出かけると、
ちまの、すかさず拾ったホカホカうんも、
ちまの、喉を潤す水筒も、
とにかく、
オットに持って貰い、
ワタクシ、銀河系一のちま・愛好家(笑)
とにかく撮影しまくりです。

でも、
ちまの、歩く姿写真は、
ブログ記事に使用をあまりせず
(可愛いお顔が写っていないので~ホホホ♪)
いわゆる<お蔵入り>がほとんど。

しかし、捨てられない。
えええええもうそりゃもう当然ですけれども、
1枚足りとて、アングルがどうあれ、
ちまの写真は捨てられません。

なので、
たまには、こんな風に♪


0717lov (1)


0717lov (3)


オットの写真なら、
バンバン処分出来るんですけど(笑)

外出先などでは、こんな具合。

「あらまっ!たいへん。
写真いっぱいで、これ以上撮影出来ない!
何か消さなきゃ!」

で。
ガビンガビン、
オットが写ったもの、真っ先に”消去”
躊躇無し(笑)
いえ。
そこに、もちろん、
オットへの愛は有りますんですけれども、ええ。
何せ、ちまを撮影したい・愛!
が、メラメラ🔥過ぎて。
ホホホホホ✨


0717lov (2)


0717lov (4)


歩く姿だけでも、可愛い💝


0717lov (8)


📷首からぶら下げて、
愛犬散歩しているヒトって、
近くでは見かけません。
おそらくは、ワタシだけかと(苦笑)
テヘヘへ…
でも平気☆

日本語ヘンですけども、
気持ちはこちら!

どんだけも、ちま・LOVE💝


0717lov (5)


ああ、ちま、可愛い~✰

これ、1日中言ってます。
ええもうほんとに。

ちまの、存在のおかげで、
いきものすべてがますます、
どんだけも、愛おしくなってます🍏

日本語ヘンですけども(笑)


0717lov (6)


ちまは、本格・夏仕様散髪。
🍅も、夏真っ盛り。
父の、家庭菜園も、夏本番です🍉



0717lov (7)


ランキングに参加中。ご声援よろしくお願いします。
👇

にほんブログ村



京都・祇園祭/宵山の夕べ

京都では、
7月1日より祇園祭が、始まっています☆


京都市内ど真ん中・烏丸エリアを中心に、
道のあちらこちらに、
豪華絢爛な山鉾が立ち並んでいます。

が。
しかーし。

とにかく、街の至るところが、
人・ひと・ヒトの、大・大・混雑の渦!
とてもとても、
鉾の近くまで行く勇気も気力もありましぇん(苦笑)

なので、
こそーっと、脇道から、
祇園祭の隙間を(笑)鑑賞しました。

大企業や中小企業、
一般家庭でも、
ご自慢のお品を、
一般公開してくれています。
こちらは、道路沿いの小窓を解放してくれていて、
室内の飾りを見学させて貰えました。

有料で、ずいずいっと室内奥まで、
お家のようにあがらせて貰えるところも有りますし、
こんな風に、外から眺めさせてもらうのみ、
というものも。
美術品公開の様式は、様々有ります。

あるいは、また、
とっても可愛らしい、
浴衣姿のちびっこ達が、
玄関先のお部屋で、
ちまきを販売していたり、とかも。

京都の烏丸一帯が、
本当に、
祇園祭一色に染まっています。


しかし、どんだけ鰻の寝床なんだ!(笑)
写真用プチ・デジカメで撮影したので、
ちーっとも、この広さや奥行きや、
それに、品物の華やかさは、
伝わらないと思いますが。

雰囲気だけでも(笑)


gion (3)


「しれっ」という感じで、
あちこちの会社やお宅が、
歴史的お宝を持っておられるのが、
本当によくよく分かります。

1200年越えの文化。

つくづく、
京都ってば、
歴史が深いなあと改めて実感です。


gion (1)


遠く遠くの鉾を、
遠く遠くから、
超望遠で、パチリ☆
(何鉾なんでしょうねえ…遠い目)


gion (2)


明日7月17日が、
山鉾巡行です。


でも、昨今、
<後祭り>も開催なので、
まだまだ壮麗な鉾を、鑑賞するチャンスは有ります~

かつ。
その<後祭り>が済んでも、
まだまだ、実は、祇園祭は続いています。
7月いっぱい、お催事続きなのです。

人込みをモロともせず、
大混雑を気にも留めず、
バカ蒸し暑さも何のその!
とおっしゃる、
われこそは!な皆様。
どうぞ、京都へお越しやす~👘


ランキングに参加中。ご声援よろしくお願いします。
👇

にほんブログ村



ちま、散髪に大車輪(苦笑)☆

ちま☆

ね。
教えて。
なぜに。
なぜに毎度、
散髪されたあと、
そないに怒りの大車輪になるの(笑)


0715sau (1)


0715sau (4)


0715sau (2)


ワーワーもう、
苦情満載な様子で(苦笑)
ひとり、怒り💣のクネクネ💃


0715sau (9)


ときおり、ふっと。
気持ちが我に返った感じで、
小休止。
立ち止まってみたりもするのですが。

ちま 「ふぅ…暴れてみた…」


0715sau (8)


また程なくして、大車輪に(苦笑)
このくり返しが、しばらく続きます。
これ。
散髪後の、毎度のことなのでした(笑)


0715sau (3)





0715sau (5)


冷静に、穏やかに戻れば、
身綺麗に整って、
毛もツヤッツヤのサラッサラ✨なんだからぁ~
お嬢さんみたいで、
可愛いのにぃ~(笑)


0715sau (6)


この、
ちまの散髪後・大車輪ルーティン。
きっと、永遠です(笑)


0715sau (7)


ちまの永遠の恋人・そら太朗さんも、
夏の美男子くんへなられています♪
きしくも、お揃い💝

『招き犬 そら太朗』さんのブログ


ランキングに参加中。ご声援よろしくお願いします。
👇

にほんブログ村



ちま、本格サマー散髪☆

いえね。
いつもほぼ、そうなんですけれどもね。

こちらが。



0714sun (3)


いつもお世話になっております♪
cafe sora+dogsalon wonderfulさんは、
店長さまスタイリングで、
本格・サマーカットをして頂いて、
こう


スッキリ✨


0714sun (1)z


このあと、
こちらも毎度お馴染み、
大暴れシーンが待ち受けております(苦笑)

それにしても。
どうしてだか、悲し気な顔。

ちま。
散髪、
そんなにイヤ?(苦笑)



0714sun (2)z


ランキングに参加中。ご声援よろしくお願いします。
👇

にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村